どんな食べ物でも世界一のものを食べてみたいと思うのは、人間の素直な気持ちだと思います。


・世界一の大福

・世界一のフレンチトースト

・世界一のパスタ

・世界一の寿司

・世界一の焼肉

・世界一のラーメン

・世界一の卵焼き


などなど。。。


誰がどんな基準で決めたかもわからない世界一ですが、世界一と言われるとどうしても気になってしまうのが人間の性。


先日私は、誰もが認める世界一を味わってきました。






世界一臭い発酵食品:シュールストレミング(ニシンの塩漬け)

私は発酵食品である麦味噌屋を営む以上、避けては通れない道だとも思っていた発酵食品。醸造家なら誰もが怖いもの見たさで食してみたい発酵食品。


それを友人6人で深夜の誰もいない街灯だけのある小さな港で開封。


動画を貼り付けようか迷ったのですが、youtubeかvimeoにせなあかんみたいで、これは貼り付けたところで誰も得しないという神のお告げだと思いやめておきます🤮🤮🤮



みなさんも怖いもの見たさの気持ちでいろんなことにチャレンジしてみると新しい世界が見えると思います(笑)